056 コーヒーインクを作りたい。

Fullcity ポッドキャスト
Fullcity ポッドキャスト
056 コーヒーインクを作りたい。
/

コーヒーかすでコーヒーインクを作る方法やサイトは見つけられなかったので、コーヒーかす以外の○○インクの作り方を調べて、コーヒーインク作りに代用します。

代用するインクの作り方はクルミのインク作成方法です。サイト「おにくるみのみからインクをつくろう」を参考にして、コーヒーインクを作ってみます。

コーヒーインクをどう作るか?

コーヒーインクを作りたい。

コーヒーインクの材料

①500ccのコーヒーインクを作る材料を揃える。

アカシア樹脂(粉末)


不織布(袋)

不織布ラッピング袋 L 1パック(100枚)
価格:1681円(税込、送料別) (2022/10/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コーヒーインクの作り方

②30分、鍋の中で水・コーヒーかすを浸す。

③鍋に蓋をして、沸騰させない様に弱火で3時間煮込む。鍋底が焦げない様に攪拌しながら。

アカシア樹脂(粉末)


④コップなどにアカシア樹脂とぬるま湯50ccを入れて30分掛けて溶かす。

⑤アカシア樹脂が溶けたら、不織布(小袋)で漉し、ごみを取り除く。

不織布(袋)

不織布ラッピング袋 L 1パック(100枚)
価格:1681円(税込、送料別) (2022/10/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

⑥煮終わったコーヒーかすをザルで漉す。

⑦煮終わったコーヒーかすを不織布(大袋)で漉す。

⑧⑥・⑦で漉したインクを合わせて不織布(大袋)で漉す。

⑨⑧にアカシア樹脂を半分混ぜて、かき混ぜる。

⑩電子レンジで水分を飛ばし、濃いコーヒーインクを作る。

鬼クルミの果肉から作るインクの手順でコーヒーインクを作るとしたら、上記の様な工程でコーヒーインクを作成していきます。


まとめ

膨大な量の時間を費やして、果たしてコーヒーインクは作成出来るのでしょうか?!

実は一回だけこの方法でコーヒーインクを試作実験したことがあります。一回目の実験では、失敗に終わりました…「漉す工程」が多くて、中々せっかちな人にはインク作りは向いていないのかもしれません。それでも、実験を繰り返して、成功がある気がします。


参考リンク・文献

くるカラ.ネット


Fullcity ポッドキャスト

こんにちは!僕のポッドキャストの使い方は自分の「○○したい」を表現する場所として使っています。

「やってみたい」という考えは、誰しもが持っている欲求だと思っています。それでも大体は挫折したり、時間が無くて諦めたり、様々な障害が自分の欲求を遮ります。

僕には挫折した「やってみたい」がたくさんありました。「あの時、こんなことをやり遂げればよかった」なんて思い出は数知れないのです。

「やってみたい」は言わば「夢」や「目標」です。そうです。数知れないくらいの「夢」や「目標」を声にも出せずに諦めてきた人生でした。

「夢」や「目標」になるはずの「○○したい」という「アイデア」を表現していくという「目標」を持っています。

これからは、そんな「夢」や「目標」を声に出す事を、とりあえずの「目標」にしたい。そこでFullcity ポッドキャストで自分の考えている「夢」や「目標」を表現していきたいと思っています。

Fullcity ポッドキャストのジャケット

ポッドキャストの名前は「Fullcity ポッドキャスト」です。Fullcity(中深煎り)の様に深くて香り高いトークを繰り広げる舞台は当サイトとSpotifyApplePodcastです。

#ねえせいちゃん (1) 1=2 (3) note (25) RADWIMPS (1) SNS (1) voicy (1) YouTube (5) お便り機能 (1) お金 (1) そで (1) オンラインショップ (1) グレートギャツビー (1) ゲーリーじいさんのチェス (1) コピルアック (1) コーヒーかす (2) コーヒーインク (3) ネコ (1) バズった (1) パソコンゲーム (1) フリートーク (1) ポッドキャスト (4) レンタルスペース (1) 占い (1) 営業 (1) 宝くじ (1) 数学 (4) (1) 本作成 (1) 目標 (1) 禁煙 (1) 著者プロフィール (1) 言葉 (1) 買い物 (1) 質問コーナー (5) 運命の人 (1) 高校教師 (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA